FC2ブログ

公金による巨大選挙買収事件は成功するか?

市の議会は3月議会の冒頭、例の定額給付金をもった補正予算を議決した。
委員会は全会一致。
本会議は賛成多数。共産党の議員だけ反対したらしい。

マー、事務費を含めて『全額国が面倒をみる』のだから『あえて反対する地方議会の議員』は少ない。
議案に『反対したから交付金はもらわない』などと考えなくてもいい(と思う)。
『天下の愚策』だと思うtakeyamaだが、申請書が送られてきたら、日にちをおかずに申請する予定。

予算が通ったことは判るのだが、関連条例は議決されていない。交付要綱位は規定されて居るのかなー。
自治体の固有事務のはずだから何か規定がいるはずだと思うのだが。
市民に公開されてはいない(ようだ)。

『生活困窮者対策』から『景気刺激策』に『目的が変わった』そうで、だから『高額所得者も遠慮なくいただいてください』といわれ『富の再配分は立派な政策だと思って、単なるばらまきだとは違う』と『自らを慰めた』のはなんだったのかと思う。

目的が変わったら、金額の設定『高齢者と子供に厚い取り扱いは根拠があやしい』などと思うのは少数派のようだ。

お金をもらってうれしくない者はいないのだが、『ことの本質は選挙買収策』だと気が付いている選挙民は結構多い。
お金は公明党や自民党のおかげなどと思ったらそちらの思うつぼ。
ゆぽんさんあたりからコメントが入りそうだが、アメリカに取られるよりはいいか?と思うことにする。
スポンサーサイト



comments

腹[s:20524]風邪

俺まで体調が…(ぐはぁ)

交付金は道路の開拓工事とやってることがあまり変わらないナンセンスではないですがレベルが問われてしまう訳ですね。国もあくまで『商売』何でしょうか?

膨大な金さえあれば『ヤクザ』でも『国』が買える、とある国がそうでしょう?おっと話は外れてしまいましたね。

でも国に『依存』したらろくな事がないですね。(笑)

年金信用できねぇです。
来年の問題になりますし。(予定として)

今はおやすみなさい

No title

ご希望のようなので、ちょっとコメントいれます。

>『ことの本質は選挙買収策』だと気が付いている選挙民は結構多い。

これは大変すばらしいことです。
僕としては本当に交付金の一部がお布施のカタチで創価に吸収されていくのか、それが選挙対策費になっていくのか、その額はどれくらいなのか、ネット上で情報収集したいと思ってます。



comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード