FC2ブログ

支所長は課長級

今夜は地域づくり委員会。
課題を分科会に分けて検討することになったのだが、その内容は、ちょっとむかむかしていたから記録が『?』。だから責任をもった報告ができない。

前にこの委員会の問題点をいくつか書いたのだが、(1,2,3,4、)全然それに触れないで会を進めたから、会の将来のこともあるから問題視した。

気がついていた委員も複数いたようで『会の意向をしかるべき手段で市(市長)に伝える必要性』が多くの委員に意識されたことが『進化』と受けとめで、自分を無理に納得させようと思う。

それにしても『会としての意見がまとまった』ことを意識して、その後は『それを会の原点』にしないと麻生総理の『あの時は自分の意見は実は・・・』になってしまう。

本論はともかく、会の終了後の報告事項から。
4月からの支所の体制の話があったから・・・

1、支所長が課長級に(現在は部長級)
 支所の総務民生課と産業建設課のどちらかの課長が支所長を兼ねる。

 このことについては合併前から決まっていたようです(05年2月20日のこのブログ)。権限を実態的に小さくして「まーいいか?」の世論を作ってきた(ように思う)。

2、支所で管理している市有林を本庁で一括管理。

3、公民館長に嘱託職員を配置。
基本的に、この市は身内にやさしいからいわゆる天下りかな

4、車両管理の一元化
なるべく早く支所をなくすことに腐心しているらしい。役に立たない支所と言う世論が出るのを待っている?

二重の『市民農園の管理棟の管理』を地域づくり会議が受託するようになることが報告された。
今に美麻wikiで報告されるはずだが、地域づくり会議の臨時総会で受託(希望)が決定?
市役所から提案されたそうで、究極の談合かな?
『個人での受託希望』を『完璧に排除する』ことになるのだから、不協和音がでないことを祈るのみ。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード