FC2ブログ

年賀

ちょっと年末には身辺がバタバタしていて新年の書き込みが今日になった。

新年おめでとうございます。
今年もこのブログをよろしくお願いします。
新年と言っても年々その感慨が薄れてくるような気がする。
67回目の新年だからナー

青具の区長(自治会長)は、2年前にその代理になった時に覚悟はしていたのだが代理の受け手がない。
そんなことでようやく『なくてもしょうがない!』と決まったのが押し迫った29日。

そんなこともあって年賀状の発送ができずに多くの方に失礼した。

多くの方から年賀をいただいて感謝です。

山留の農家を13年も続けていると面白い年賀が届く。
ようやく結婚して2人の名前のものが始めて来た。

傑作だったのは「理学療法士になる、なれるまで体を大切にしろ!」と言うやつ。
あと2年かかるそうだ。
郵便受けから居間への途中で思わず笑った。
彼は小学校6年の夏休み、暑中見舞いで農家の父さんたるtakeyamaに「しっかりしろ!」とお説教めいたはがきを送ってきて大笑いした思い出がある。
性格と言うやつは本質の部分では変わらないものだ。

こんな時は特別な感慨がある。本当に世話になるかもしれない。修園の時に『出世払い』制の説明は必ずするのだが・・・
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード