FC2ブログ

石油税、意外な展開

『風が吹いて桶屋が儲かる』ほどダイナミックな話ではないが・・

揮発油税の暫定税率が一旦廃止されたのだが、takeyama家の思わぬところに影響が出た。

『石油税が決まらないので土木工事の発注が出来ない!』と行政機関が言っているらしい。
土木事業が全部道路財源のはずが無いのだから、自分のやりそこないをそこに集中している感もある。

そんなわけで小規模な土建業者は仕事を探している。

『takeyamaさん!何かやることねーかい』
公共事業が潤沢にある時代は民間の仕事はアルバイト位の位置づけだったのだが・・

『何か仕事をやらせてもらわないと困るワイ!』『工事の発注が遅れていて仕事が無い、しょうがないから草刈をしている!』

暫定税率の一時ストップに何の責任も無いのだが、4代続く老舗?の地元の土建業者が言うのだからと思って、住居裏側の地すべり防止用法面のブロック積みと表の石積みの崩れを修繕してもらうことにした。
表の巨石積は一寸した物だが、終わってみるともっと大胆に増工したほうが良かったかもしれない。
マー性格的にケチだから・・

月曜日からちょうど1週間、雨の時期をひかえてちょっと『安心感』と『快適感』を買ったことになるのだが相当の出費で痛い。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード