FC2ブログ

言行不一致その2

5月1日から5月13日までの『揮発油税は一般財源』になっている。総理大臣は、暫定税率復活の衆議院の再議決に際して『一般財源化する(次年度からと言ったのだが)』と大きな声を上げた。黙ってこのまま過ごせば一般財源化するものを『敢えて10年間道路に使う法律』を『敢えて再議決』する『変なことをやろう』としている。大きな矛盾をかかえているのだが、その矛先をごまかすために『閣議決定する便法』を言い出している。言行不一致の記事の続き。


大変『明確な閣議決定』があった。
今年だけ石油税は道路財源にして、次年度からは一般財源にすると言う。

言葉は明確だが、ではそのとおりになるか?といったらそうでもないのがこの国の政治の世界。

中学の公民の教育担当が困る。
重ねて言うのだが、閣議決定は法律に優先するものではない。

ねじれ国会だから『院の結論が違う』ことはいわば当たり前におきるのだが、『本来の解決策』は『両院協議会での協議による解決策』で、それが『不調になった場合に衆議院での再議決の手段が残される』もの。

今回のような『明確な閣議決定?』がされたのなら『法律の修正』があってしかるべき。
法案の修正案が出て『その協議』があってしかるべき。

そんなことが判らないはずが無いのだが、『明確な閣議決定とは明らかに矛盾する法律』を臆面もなく通す政治家の神経をあらためて疑う。
結局、与党内で歯切れのいい発言をした者も『矛盾に気がつかない振り』をして意思表明しなかった。

断言しても好い。閣議決定は間違いなく反故になる。
少なくとも骨抜きになる。

なめられた国民に涙。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

道路特定財源を交付税に?

前に「石油税の一部を一般財源化する』から『前のとおり高いガソリン税を徴収することをきめた』ことを、きっとなし崩し的に『道路というか...
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード