FC2ブログ

能天気?なNHK

こんな時間にテレビを見ることは無いのだが、20日の昼間、NHKの『結構力の入った番組』を見た。

地球エコ2008、地域から地球を考える。

地球環境の変化から自分達の生活を見直すことをテーマにして、地球温暖化など『憂うべき状況』に『警告を発する内容』で、いろいろな地域の問題はビデオなのだが、そのまとめをスタジオで数人のキャスターが『なま』で行う高度なもので、午前午後にわたって5時間を超える大作だった。

ことは『地球温暖化』に係るものだから、いうまでもなく『炭酸ガスの排出抑制』が主要なテーマ。

番組中に男性のキャスターが『お断りの言』を発した。

視聴者からクレームが入ったことを紹介し『スタジオの暖房は決して高くは無い!』『同僚の半そで姿はファッションだ!』と『やくやくことわった』
件の同僚も『肌寒い!』とのたまう。

『都内の気象は冬並み!』と放送されていたし、takeyama家の外は一面雪景色。
視聴者が『半そで姿に違和感』をもったことは『想像に難くない!』

まして、番組のテーマが『地球環境の保全』、具体的には『2酸化炭素の削減』だから、そこで『半そで姿で暖房』とは、いかにも『ミスマッチ』
視聴者に指摘されるまで気がつかない『NHKの体質』が怖い。
そんな意識で地球環境は守れない。

『ストーブを炊いて、半そでで過ごす』生活が『一般的になってはいけない』。
今はほとんどの冷暖房機具が『温度自動設定』で『暑い、寒い、の感覚』が低下してきたかもしれない。

生活空間は『冷暖房装置の進化』で『ほとんど人工』で作られてしまう。そんな環境に住んで『2酸化炭素削減』を唱えても『説得力は無い』

どこの役所も『外から入れば大概汗ばむ』。
温度設定が適当だとは思えない。

家の居間は『豆炭のコタツ』と『14度に設定した温風器』だが、ブログの読者からは『こんな指摘』があった。
子供たちは『コタツ』だけで冬を過ごした。『夏は暑くて、冬は寒い!』そんな当たり前のことが判らなくなったら大変だ。
スポンサーサイト



comments

脱線レス

本文の内容から脱線したレスをさせていただきます。

そもそもテレビというシステムそのものが「大衆洗脳マインドコントロールシステム」と思って見たほうがいいですね。テレビ番組に何かを期待すること自体が能天気。NHKは「大本営発表」だと思って視聴すればいいのです。見なくてすむなら見ないほうがいい。我家は、ここ十数年家にテレビをおいていません。テレビを「まったく見ない」ことによってテレビの本質が「完全に見えて」きます。さあ、かっちゃさまもテレビを封印しましょう。

その番組の内容は見ていないのでなんともいえませんが、個々のビデオで取り上げていた「いろいろな地域の問題」はけっこうなものであったにせよ、番組全体としてのコンセプトは
「二酸化炭素が増えると温室効果で地球が温暖化する。だから二酸化炭素の排出量を減らさなければならない。」
と、いうことなのではなかったですか?

つまりテレビ放送を企画する側の意図は
「二酸化炭素が増えると温室効果で地球が温暖化する。」
と言う考えを大衆に刷り込みたい。

この命題自体を端から疑ってかかる必要がある。
私は「地球が温暖化しているから二酸化炭素が増えている」というのがホントのところではないかと思っています。

これ、わかります?水は低温のほうが多量の二酸化炭素を含有することができますね。水の温度があがると含有できなくなった二酸化炭素が空気中に放出されます。ビールをあたためてください。炭酸ガスの泡がたくさんでてきますね。これと同じことが地球の海と大気でおきているのです。
人間の過剰な活動(化石燃料の燃焼、原子力の利用、森林・バイオマスの過剰消費)により、その廃熱で地球が温暖化し、燃焼によるCO2増加+海中からのCO2の放出、の結果大気中の二酸化炭素濃度が増えている・・・というのがホントのことではないでしょうか。

私としてはNHKのその番組の出演者がどんな服を着ていたかということよりも、
この時期になぜNHKがリキをいれてそんな特番を組んだのかな、ということに関心が向きます

・・・あ。洞爺湖サミットのPR番組か。この文章を書いていてこれに気がついた。
なっとくなっとく・・・。

つまりテレビ放送を企画する側の意図は
「二酸化炭素が増えると温室効果で地球が温暖化する。」
と言う考えを大衆に刷り込みたい。
→ 洞爺湖サミットがうまく乗り切れるように国民に宣伝しておきたい
という番組制作者の意図が読めます。

去年のヨーロッパでのサミットのときの大規模デモみたいなことが日本でおきないように、
今後いろいろな「サミットPR番組」がNHKで大量放映されるでしょう。
そこにあるのは「サミット」に集まる国家群(権力)は正しく
「サミット」に疑いの目をもってみるものは「悪」である、という視点なのではないかと思います。

No title

なるほどネー
激しく?納得!
凡人で『テレビ封印!』のは出来ないかも?
山留生は『テレビなし!』なのですが。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード