FC2ブログ

撮影余話

銀色のシーズンは公開中。
まだお目にかかってはいませんが。

映画撮影の『安全祈願祭で神主』を務め、その後『エキストラ』として映画つくりに参加した人と『自宅が主人公の家』になった人の『いわば撮影裏話』が載っている通信を紹介します。

美麻wikiにUPされている『みあさづくり通信2月号(11号)』6ページ
スポンサーサイト



comments

美麻

スキー班で撮影のいきさつを仕入れてきた二女は、封切り後、直ぐに「映画、観に行こう!」ということになり、二人で出かけました。エンドロールが終わって「アレ?美麻って出てこなかったよ?」と。合併したからさ・・・と言うと、「そっか、でも、美麻は美麻だよね。」との返事でした。彼女にとっての思い出はやはり、八坂・美麻なんですよね。

No title

小僧さん
同じ感想を、前にtakeyama家に数年前にいた『がった坊主』が言いました。
最後に『撮影地』の紹介があるのですか?
大町市では美麻以外の撮影地は無いのですが、『ちょっと残念』ですね。

ごめんなさい

私のコメント、説明不足ですよね。エンドロールに「協力・・・」とか出ますよね。そこを娘がじっと見ていて、いろいろある中に、僕は「大町市・・・課」とかいう表記を見たのですが、娘は「美麻村」を探していたので、「残念」という感想だったのです。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード