FC2ブログ

限界集落

このごろ出来た言葉?のようだが

『65歳以上の高齢者が地域集落人口の過半数を占める状態をいい、中山間地を中心に、過疎化・高齢化の進行で急速に増え、このような集落では、自治、生活道路の管理、冠婚葬祭など、共同体としての機能が急速に衰えてしまい、やがて消滅に向かうとされています。
共同体として生きてゆくための「限界」として表現されている』のだそうです。

今日の県会で話題になったことが報道されている。
村井知事は『こうなったらやりようが無い!』と言うような悲観的な答えをしていて『ん?』だ。

以下ちょっとしたヒントを!

『藤についても限界集落』と捉えているブログがある。

この場所はまぎれなく『藤の堀切』だが『二重』となっているのはマー『ご愛嬌!』

ところで『限界集落度合い?』を計算してみた。

藤は19世帯+別荘1、人口は64人、内65歳以上22人だから高齢化率は34.4パーセント。山留生は除いた。
ただ19世帯中にIターン世帯が4戸あって、その分を除けば22/40になるから紛れもなく『限界集落』ともいえる。

かって、堀切の北、下側は見事な棚田だったが、今は耕作が放棄され『ヨシの原野』になっている。

耕作放棄は高齢化による労力不足だとして『限界集落につながる考え方』が無いこともないが、本当は『昭和40年代の米政策の転換』によるもの。

藤についてはこちらを!
地域の申し合わせについてもご一読を!
スポンサーサイト



comments

No title

あの棚田が復活したら絶景だろうなぁ・・・

あ、父さん
うちの会社が‘銀色のシーズン’一色に染まってるよ
なかなか嬉しい今日この頃

No title

銀色のシーズンは出来上がったのかなー?
このブログにちょいちょい「銀色のシーズン」で入ってくる者がいる。
父さんの田んぼが出てきたらちょっと楽しいのだが。

銀色のシーズンは・・・

来月12日公開予定のはずだよ

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
RSSフィード