FC2ブログ

医療制度が変る?

市役所から国保の保険証が届いた。

『20年3月31日まで有効』となっている。「本来は1年、9月まで有効のはずだが?」と思って、同時に添付された文書を見ると「制度が変るので3月までしか有効でない人がある」と書いてある。
高齢者の医療制度
が変わって、来年の4月から『75才以上の者は長野県全体の保険組合を広域連合で作って個人で加入(世帯でなく)し、保険料は基本的に年金から差し引くことになる』ことは知っていたのだが、65歳のtakeyamaは国保のままで変らないと思っていた。

『有効期限が3月まで』とあるからには、4月から国保から抜けることになるのか?
今は世帯加入でカミサンと一緒に国保の保険証を保有しているのだが、後期高齢者(75歳以上)が個人加入になるから世帯の片一方(一部)がそれに該当すればだが、takeyamaの連れ合いは60歳だからそうでもない。

個人加入の後期高齢者の関係で国保も個人加入にしなくては『釣り合いが取れない』という事かもしれないが、だとすれば全国保対象者に及ぶはずだから『3月までの人もある』との記述はおかしい。

「もう少し丁寧に説明するべきだ」

議会の一般質問によれば、年金受給者の国保税が特別徴収(年金から指し引く)になるらしい。
徴収する側にはとても便利だが、特別徴収できない保険加入者(自営者等)と、『どうバランスをとるのか?』相当『徴収経費』は少なくなるはずだ。
これにも『納得できる説明』がいる。

後期高齢者制度で保険に個人で加入して『世帯分離』になる場合、今の国保税算出基礎のうち『応益割の世帯割』は根拠を失うし、『応能割のうち資産割』は根拠が怪しくなる。

国の制度変更によるとは言え『医療保険の直接担当』として丁寧な説明は欠かせない。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード