FC2ブログ

大事なもの

百姓を始めてまず目覚めたのがスイカつくり
この辺では波田、下原がブランドだが、地球が暖かくなって「『もうちょっと標高が高いところのものが旨い』と言う話がある」などと言う農協の幹部の話を聞いたことがある。

藤のスイカは工夫して作らないと9月の中旬になって食べごろになるから「寒くてもういらない!」と言うことになりかねない。
『8月のお盆の棚』に『10キロ級を供えたい』ことを目標に例年作ってきた。

しっかりトンネルを作って保護してきたから7月1日には花芽が咲いた。
開花後43日目が採りごろになるから間に合う。
20070704233136.jpg

20070704233156.jpg
7月2日開花分

この分だと8月20日頃までに40個ほどが生る勘定。
ツルの誘引をしっかりしたから1株4本、1ツル1個は大丈夫だから。

去年は体調が悪くて休んだのだが、『takeyamaのスイカ』の評判は相当なもの。
今後の天候が心配だが、自慢できそう。
日に何回も観察するから『連れ合い』があきれている。

今後は『梅雨明け宣言と同時に上のトンネルをはずす。』
『敷き藁』の下に『新聞紙』を敷いて雑草を抑え、日当たりを確保する仕掛け。

藤は一日の温度変化(日較差)が大きいから甘さが増す。
開花日を記入して収穫日を決める。

なんといっても『収穫のはさみを入れる日を決めるのがスイカ栽培最大の技術』だと思うtakeyamaです。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード