FC2ブログ

学園(学校)選択

覚の入園願書には『学園の希望理由』に「野球をしたいから野球部のある学校」と書いてあったが『部活』には『吹奏楽部』を選んだ。だから学校の担任も親もみんなびっくりした。

マーちゃんが誘惑している現場を見ているのだが、「おやつが出る!」とか『よからぬ情報』を吹き込んでいた。
そんな誘惑にのったのだが、基本的には野球部の有る学校を選んで、部活も野球部に入る正高との技量の差に「これはだめだ!と思ったらしい」と言うのが『農家の父さん』の推察。

本当は変なプライドをなくして現実をしっかり見つめることが彼にとって重要だと思うのだがしかたが無い。

元宏は野球が下手でユニホームがもらえない事態になりそうだが「仕様がない!」とあきらめている野球部に入っている。
そして『つらいと思う部活』をがんばっている。でも前の土曜日には『体調』を理由にして『ちょっと休んでしまった』

美麻の学校はいろいろ特徴があり『小中併設校』は正弥の選択理由だった。

もちろん標高952メートル、北アルプスに正対する位置にあることが最大の特徴だが、元宏の学校選択理由を聞いてみた。

「給食がおいしいと聞いたから」と即答。
『給食がすべてに勝る!』と判定したわけで、教育関係者の感想を聞きたい気分。

美麻の学校はもちろん『自校給食』で調理室のガラスの隣が『ランチルーム』で、児童生徒と先生や職員全員が一緒に食事する。

takeyama家の『農家の母さん』は給食担当と生産農家の間に立ってここ数年『地元農産物』の給食利用に奔走している。
この辺の農家は販売目的の野菜は作らないから、いきおい自家用に作ったものを給食に提供するわけでその意味ではたとえ『無農薬』の名前がつかなくても『安全・安心』は確保されている。
『学校給食』の食材の規格は結構グレードが高く苦労しているようだが『給食』が『学校選びの基準だった』などと聞けば「いっそう力が入る」ことになる。

地元の『ふくろうパン』の評判も上々。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード