FC2ブログ

会費を払わない会員

地域づくり会議の総会があって出席した。
美麻テレビでも広報してはいたが、40位の団体と1の個人(ちなみにtakeyama)が会員だから地域住民すべてが出席の権利があるわけではない。
30人ほどの会員(団体加入者は代表者)が出席した。
会員の名簿が整理中の様で、全員には示されなかったら正確なことは判らない。
住民『自治組織』には皆『なれていない』から説明は事務局(支所の担当者)で『団体民主主義』を創り上げるには『ちょっと手間がかかる』感じ。

たいした議論をしたわけではないが、議論に参加しているものが『会費を払わず』、出席できない地域住民(と言っても自治体加入者)だけが世帯当たり300円の『会費?をはらう』不思議なことになっている。
青具の区(自治会)は新しい負担の議論がおきないように自治会費の中から支出することを決めたから『たいした騒ぐにはならない』ことになっている。

『自治会の理解は得ている?』理屈だから、その議論をむしかえすつもりは無いが、会員として堂々と登録し、発言する『会員』が『会費を払わない不思議さ!』に『気がつかないもの』が多い。
「集めやすい、集めにくい」だけが議論の主流を占めていては『結局会の発展は望めない』と思う。
登録した会員は、会費を『自治会加入者からの会費?』とは別に払うべきだと思う。
そこで始めて『責任』も『やりがい』も生まれる。
『役員で検討を継続する』方向は示されたが、期待は出来ない。検討の結果が『自治会加入者の会費』になったのだから。

takeyamaの個人会員登録はやめたほうが良いかもしれない。
そんなこともあって、広報部会副部長就任はことわった。『個人会員』だから『個人の思い』を変えられないし、自分の主張を通せば『会の意向』と違うと言われる。
なんと言っても『会の主財源は市からの補助金』だから言動は限られる。
補助金を大事にしているものに迷惑をかけてもいけない。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード