FC2ブログ

普通は

専門家に対する手紙だから細かく書いたのだが、ごく普通の国語が伝わらない「イライラ感」がある。

市長への手紙の『本論』は『「本来の規定を適用して計算したら家賃は12,000円で済むのですが、但し書きの規定によって計算すると14,000円ですから、家賃は14,000円にします」と言う決め方は良くない』と主張したものであることは『普通の国語の持ち主には判る』はずだ。

但し書き条項で『市民の側の負担を普通より軽く』することは出来ても、反対に『重くする』ことは出来ないはずであることを主張したものだ。

市長(市役所?)からの返事は『意識的に本論をはずして答えない!』としか思えない。

向山や西原団地の場合、『本来の利便性係数は0.6だが、旧村時代の規定が0.7だったから0.7を使う。』ことは「おかしい」。1回目の手紙参照

今度はブログに投稿しただけで『犬の遠吠え!』だから、答えてはくれないだろうが、直接の利害関係者では無く、ただの一般市民のtakeyamaでは『ここまで!』かな?
スポンサーサイト



comments

これは単純明快で、すごくわかりやすい「国語」での説明ですね。
旭団地だと算定基準はどうなるんだろう… と思ったんですが、僕ではわからないので、Wikiの「支所にもそうだんしてみましょう」に書いてみました。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

読んで美麻Show/複製

美麻に関するニュースや出来事など 美麻に関するニュースや出来事など 最近の記事 地域づくり会議総会が開催されました。 NBS月曜スペシャル 県議会議員一般選挙(大町市選挙区) 『市長への手紙』は制度化しています。 二地域居住の講演会が開催さ..

支所にも相談してみましょう

住民だけで解決できない地域課題が出てきたときは、  身近な行政窓口である支所にも相談してみましょう。  一緒に地域の課題を解決する・・そう、最近よく聞く協働ってやつでしょうか。よいアドバイスがいただけるかもしれません。 《利用上の注意事項》 一般に公開...

読んで美麻Show

美麻に関するニュースや出来事など 美麻に関するニュースや出来事など 最近の記事 『市長への手紙』は制度化しています。 二地域居住の講演会が開催されました 記録的暖冬で映画の撮影も大変 印刷機を導入しました(利用方法についてのご意見募集中)..
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード