FC2ブログ

スクールバスや

市営バスのスクールバス的使用は遠距離通学の負担を軽減するために学校設置者が用意するもので、地方交付税の積算基礎にして全国的な統一性を図っている。
だから利用者は「連距離(児童4k、生徒6k以上)通学者に限られる」のが本来の姿だと思う。

当然学校から4k以内の場所も座席の余裕を持って走っているのだから他の目的で使っても何の不思議はないことなのだが、本来の姿から言えば「使っても良い!」のであって「利用しなければならない決まり(こちらを)」は「ちょっと違和感」がある。
「臨時的に使うこと」にする事が自然だ。

登下校に学校の責任があることは否定できないが、本来「学校の外での出来事」は「保護者のほうに責任が重い」はずだ。
過度に責任の度合いを学校に重くしてはいないか?
この辺で考えた方がいい。
「自己管理できない子供」ばかり増えることにならないか?
失敗を他人のせいにばかりする人間を増やすことにならないか?

事故はあってはならないが、どこかで思い切った方が・・・

保護者の方から意思表示しない限り「全部スクールバスに乗せて安全確保」する「学校の方針」は変わらない。
こちら)にコメントがあったから。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード