FC2ブログ

懇談会は

セレモニーにしてしまってはいけない。


みあさテレビも行政広報もお知らせを繰り返しているが、テーマが決まっている。


ポケットニュース(こちら)にテーマが載っているが、実は発案者(発言者)も決まっている。10月17日に地域づくり会議の役員会があったのだが、連合自治会長が一緒になって(もちろん支所も加わった?)テーマと発言者を決めた。(こちらも


○住民自治と地域振興について 前川地域づくり会議広報部長
○市街地活性化と産業振興について 柳沢商工会長(地域づくり委員)
○今後の支所機能について  合津地域づくり会議会長
○新市の一体感の醸成について  takeyama


司会は下條連合自治会長(地域づくり委員会会長)


「誰でも参加できます!」とお知らせしている。「懇談会だから誰が出てもいい!」のは当たり前で、テーマや発言者が決まっていることが判っている住民が「そっぽ」を向かなければいいのだが。もちろん、決定に拘束力はない(市の側が決めたのではないから)のだから、参加してひっくり返すことも可能なのだが、そんな元気のいい人はいないだろうなー。


「無投票の市長」だからいっそ「後援会の総会」でもしたほうがよかったかも。


takeyamaのテーマを事前にお知らせすれば、市の一体感は「地域ごとの特徴を認め合うことから始まる。」「選挙区を決めた市議増員選挙はやめ、水道料金は全市一緒でないと市の一体感は生まれない 」で、「それなら自分のほうがいい!」と言う方がいたら会場にどうぞ。takeyamaの発言の機会はなくても、住民が議論に「自主参加」したほうが良いと思う。


一回目だから「格好をつけたい!」のが「見え見え」だが、一回目だからこそ「無秩序になっても参加しやすい会」にしたほうがよかった。


ともかく、大勢集まれば元気が出る。意見があっても、なくても出て!

スポンサーサイト



comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード