FC2ブログ

65歳

人は皆65歳になるのだが、ちょいちょい高齢者を意識させられることになるし、なにかと手続きが面倒になる。


正式に年金の受給が始まるのだが、職場の「満期除隊者」はともかく、各所をわたり歩いたものは結構面倒。


法律の規定はある程度「すっきりしている」のだが、「経過措置」と言うのがあって「知らないと損をする」ことが結構あるようだ。


takeyamaの社会人デビューが「農協」だったことは今となっては案外知られていないが、その時には「農林漁業団体職員共済組合」に加入して、「農林年金」に加入していたことになっていた。ほんの1年間のことで、その後40年も無関係の状態だったからあまり気にしていなかったのだが、10月間加入していたことが分かった。「年金は通算する」程度の知識はあったから加入の確認だけはしてあり、だから10月加入のことが分かって、65歳から請求するつもりだったのだが。厄介なことに、農林年金は厚生年金に統合していてそこでも複雑なことになっている。


「マーその分の請求権はないなー」「65歳で請求すればいいャ」くらいに思っていたのだが、「経過措置で60歳(一部61から)」になっていて、「他との合算で受給権がある場合は旧農林年金の分も受給権がある」ことが分かって、60歳到達時に請求しなかった特例分などが今回の請求でさかのぼって決定してきた。


受給決定額は「そこそこ」のものだが、「職業年金」者にとっては貴重なものだ。


とマーえらそうに書いたのだが、実は農協の年金担当が随分調べてくれたもので、現役を引退したものにとっては「中身が複雑すぎて手に負えない」のが現状。身近なところに味方がいないと随分損だ。


過日の農協支所の総代会では、組織の縮小計画が諮られたそうだが、心配なことではある。

スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード