FC2ブログ

市政懇願会のことは

前に、陳情はするな(こちら)で話題にしたのだが、どうも意外な展開を見せてきた。

「自由闊達な市民との懇談」に、市(市役所かな?)の上層部が難色を示しているのか、議会の一般質問のように「質問取り」をして「答弁書」を用意するつもりのようで、地域づくり委員会で「何かテーマは?」と言われたときに「新市の一体感の醸成はどうだ?」といってあったことについて、発言の機会をもうけるから「要旨は?」と支所から問い合わせがあった。
一般の市民を相手にあらかじめ質問の要旨を把握し、一般の参加者の「自由闊達な意見表明を奪う結果」になることに懸念を感じた。

会の主催が、地域づくり会議と連合自治会の共催になることも示された。

新しい「地域自治組織」は「合併に不安がある美麻と八坂地域に創る(腰原市長)」とされ、旧大町にはない組織だから「大町の従前の方式(自治会がする)に揃える」といっても無理なのだが、とにかく形態は揃えたいようだ。
そもそも(takeyamaの口癖だが)、村時代は「区」は村の組織規則に則った組織で、区長は村の委嘱を受けた特別職だった。
彼らが(役場かな?)「任意の区長会」を創って、役場は事あるごとに利用してきた。

村が消滅したから「一切ご破算」になったのだが、依然として「区長会」があたかも「連合自治会」を創ったように振舞っている。
自治会の構成員(住民)は、「連合自治会を創った」とは「聞いていない」のが現状だと思う。
歴史のない組織が規約もなくて「あたかも動いている」風に見えることに疑問を感じている。

地域づくり会議は、「住民が行政と対等な立場で地域づくりをする会」だったはずで、地域づくり委員会が「住民の意向をくみ上げ市の行政に生かす役割」を持ったはずだ。

市政懇談会の主催者として「自治会」と「地域づくり会議」がふさわしいのか?問題に思っているtakeyamaだが、発言の場が確保されるらしいから「まー我慢するか!」と思う。

地域自治組織に「今までの論議が生かされていない」と思うtakeyamaでもあります。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

予定表/2006-11-01

美麻地区市政懇談会 場所:総合福祉センター 時間:18:30から ※詳しい内容のわかる方の書き込みをお願いします。 地域づくり会議会長から通知があったから要旨を書きます。-- takeyama 2006-10-19 (木) 23:48:55 New! 主催 地域づくり会議と連合自治会共催 テーマ 住民自.
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード