FC2ブログ

地方公営企業法全部適用

9月の議会で(6月もそうだったが)随分大町病院のことが話題になっていた。

相当の一般会計からの繰り入れがあるから経営のことが問題になっているのだが、ちょうど1月ほど入院していたこともあって感じたことが多い。

あまり大きな騒ぎにはなってはいないが、病院経営の「地方公営企業法全部適用」の議案が可決されているはず。

この議会は病院の評判、病院職員の利用者への対応振りが「結構話題になった議会」だったが、公営企業法全部適用するとこういったことが議会などで話題にすることが出来るのかなー

今は財務だけが公営企業法の適用だが、全部適用だと具体的にはどうなるのか市民に説明する必要がある。

病院設置者は依然として「大町市」だが、病院の管理は市長に替わって別の「管理者」がすることになるなると思う。

医師や看護師は今と同じだが、医師以外の管理者を置くような議論があった。管理者と院長の責任分担は?
事務部門の職員と市役所職員との人事交流は?

病院の評判がいつも話題になるのだが、問題点の多くは技術部門と事務部門の連携上に起きている気がする。

職場の性質上特に診療時間外の事項について、事務部門は技術部門に遠慮がちになる。看護師は医師に遠慮がちになる。医師や看護師は献身的に仕事をしていることが入院してよくわかった。

公営企業法全部適用が「技術部門優先」になれば利用者はいいのだが、経理優先、事務優先になったら困る。まして「利益優先!」では絶対に困る。

いろいろあって、他の病院に出入りする機会が最近は多いのだが、大町病院職員の利用者への対応は悪くないと思う。最近は利用者は「患者様」扱いだが、丁寧すぎて「ちょっと気持ちが悪い」時もある。
「患者様」でも、患者の言うことを無批判に聞くことではなく、技術者として毅然とした態度もほしい。

番外だが入院中に無線でインターネットが利用できた。「そーっと」「黙って」つかっていたのだが、長期入院者に利用できることをサービスの一環に出来ないか?研究したらいい。
退院間近に偶然出来たのだが、「情報漏洩」とは違う気がするし、携帯電話とは違って医療器具への影響はないと思うのだが。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地方公営企業法全部適用(訂正)

前に話題にした大町病院の地方公営企業法全部適用は早とちりの分があったから訂正します。大町病院の「地方公営企業法全部適用」の議案はまだ正式に議案として議会には提案されていませんでした。だから正式に決まってはいま
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード