FC2ブログ

10月からCATVの利用料が

上がります。

大町市の条例が変わっています。
八坂の情報環境整備がすすみ、10月からCATVも本格運用されますが、利用料が上がります。月額1200円→1600円。

美麻地域全部に地上デジタルテレビが見られることになっていますが、もともとは「八坂の情報環境整備」は地上デジタル放送が住民の負担なしに見られることが計画されていたのです。
計画の上部機関との協議の中で「情報環境整備がされている同じ合併予定の隣村(当時)の装置を利用することが自然で有効である」と指導されたので、美麻のCATVの施設を利用することになりました。(こちらを)

このことに伴って、今の美麻のCATVも八坂の情報環境並に整備する必要性にせまられ、地上デジタル対応のセットトップボックス(以下STB)を公費で設置する必要があり、合併前の美麻の予算に1800万円程を計上して、それが17年度の大町市の予算に引き継がれ、18年度に繰り越されて今度美麻地区全域にSTBが設置されたものです。

美麻のCATV整備の時は、BSデジタル視聴希望者はそれにふさわしい額を別な加入負担金として負担したのですが、隣村の「全部負担なし」に合わせる都合上、過去のBSデジタル加入者には「ちょっとした不公平感」は残ったし、大町地区CATV利用者の料金に近づける必要性に駆られて「月額利用料の値上げ」も避けられないこととなりました。

「グレードがアップしたから」といわれているのですが、こんな事情もあったのですから参考にしてください。(こちら

美麻のCATV網整備については、地域で「テレビの共同聴取施設があったものを村が買い取った」り、実情を無視して「料金を低額に抑えた」りして「反対の声を抑え」てきたのですが、もう他に選択肢がない状況だから「多少の料金値上げは受け入れられる」と「踏んだ」ものです。

料金値上げはまだ住民に浸透しているかtakeyamaは不安です。先日ある事業所で話題にしたところ、ほとんどの勤務者が知らなかった現実があるから「梨嶺の勤務者」などに聞いてみて現状を把握してほしいのです。

このブログの視聴者は何度も話題にしたからご存知だと思うのですが。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード