FC2ブログ

ぽかぽかランド指定管理者の一般質問

高橋議員の一般質問を美麻テレビが放映しています。

一番後です。

さすがと言うか、やっぱりと言うか、ちゃんと自分のことは考えてあって、感心?した。

前に(こちら)「職場がなくなった場合は公務員とて首切りがあることは紹介した。

きわめて優秀な公務員が市長になって、助役も収入役も市役所の能吏で固めた。

続きは下の「more」をクリックしてください。
自らが民間人の高橋市議の一般質問は

「民間の常識と民間の弱点や悪癖」から「民間の指定管理者移行への問題点を」浮き彫りにして疑問を呈し

「サービス産業としての公務」に携わる「公務員の研修機関」としてのぽかぽかランドの役割や
「観光大町実践担当者の研修機関」の役割に触れ、

現在の担当者が、ほかの「市役所の職員になる」のであれば、ぽかぽかランドの人件費が減ってもほかで増えるから「行政改革に逆行する」と指摘した。

公務員の弱点を「能吏であるがゆえに」よく知っている市長を含む3役や、担当者は
「自分達では旨く行かない!」ことを強調する「変な展開」になったが、注目するのは

「ぽかぽかランドは旨く運営できない」が「ほかの公務は得意」だから「ほかに移動する」と述べて、
ちゃんと自分の自身の身分は確保してあることだ。
ほかに人が足りない部署があるとのことだが。

もっとも最後に市長は、「民間が経営するぽかぽかランド職員を研修に出せばより厳しい研修が可能」といったから、「新人職員の研修機関」の考えはあるかもしれない。

新入職員は人件費が安いから民間も引き受ける。

合併論議でもそうだったのだが、正規な「職員の身分だけ安定的に確保」してから住民に納得するよう求めるから、なかなか感情的にも納得しにくい。

それにしても「拙速だなー」、何か理由があるのだろうか?

後日、八木市議が質問したのだが答えは19日からの美麻テレビに注目!
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
RSSフィード