FC2ブログ

「家に入ることは禁止」

横浜市は市の方針で山村留学を推進している。(こちら


どうも年間を通じての山村留学を検討しているようで 、15日には短期の活動に訪れている保護者への説明会がありtakeyamaも出席した。


参加者のうち5人を17日の夕方から19日の朝まで預かった。
山留の動機を含めて自己紹介のときに「やりたいことは収穫です」とほとんどの子供が言った。18日、前夜の雨で予定を遅らせた「ジャガイモほり」が出来るようになったのだが、いわゆる「収穫体験」と農業者の「農作業」は微妙に違って、「楽しかった!」だけではなくて、「ちょっとは辛いこともあった方がいい!」と思うのがtakeyama流。


飲み込みの早いショウヘイはすぐに戦力になったが、トキフルはともかく、ダイスケ、シンペイとシュンは「まーほとんど足手まとい」状態。
だから「掘り取りの範囲」を指定した時に、ショウヘイの3分のⅠ位だけになったダイスケは「あ!」と思ったらしい。ほどなく真剣になった。だから終わるころは「マー戦力」状態になったから「大いにほめた。」
「一株分だけお土産にしてもいい」といったら「もちろん真剣」。現金な子供達。


遅い昼食を済ませると、午後はこの地は特に暑い。
あかでんき(明天気?と書くのかなー、好天の日中を地域ではこう表現する)に将棋やカードゲームばかりしたがる。
だから午前中から「日中の室内ゲームは禁止」にしたのだが、事態は好転しない。
だから、「日中家に入ることの禁止令」を発動した。

「鎮守の森」があるぞ!、あり地獄があるぞ!(ここは相当涼しいから)などと振ってみたのだが、すぐに「行ってきました!」と帰ってくる。



「困ったものだ!」と思っていたのだが、庭の水道で水遊びを始めたから「靴がぬれたら困るぞ!」「遊ぶならはだしで遊べ!」といったら「え!、いいの?」ときた。
トキフルは逃げて「遠巻き」状態、シュンは「代わりのパンツが無いから水をかけるな!」と「半狂乱」。


ダイスケは水着を持ち出したが、シンペイやショウヘイはパンツだけになってハイテンション。ようやく子供らしい騒ぎになって笑ったのだが、庭に出てtakeyamaも水をかけられた。このとき、タイミングよく「あ!、ごめん!」が出ればいいのだが、「出ないのが今の子供」。


「せっかくの雰囲気が壊れたらまずい」ので、笑って「このやろう!」だけに済ませるのもtakeyama流。


その後のショウヘイが傑作。代わりのパンツが無い。3人のパンツを脱がせて洗ったのだが、乾く迄が「ふり○○」状態。takeyama(胴長短足)のランニングシャツが「さながらワンピース。
「アソコの虫干しだな!」と冷やかしたら、2階の部屋で大の字で(立って)騒いだら、「近所の畑仕事のおばさんに見られた!」と笑う。
気負いが抜けて、ようやく「子供らしくなった」


今日の日記に書いたら?と「お願いした」のだが、ジャガイモほりの事にするそうだから「敢えてブログで公表」


番外だが、話の中でショウヘイから「中干し」の表現が出てびっくりした。稲作の技術だが、理解が正確でびっくりした。関係者の方は「ショウヘイから聞いてください。

スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード