FC2ブログ

住民説明会の様子

ふれあいセンターで青具の住民対象の説明会があったから出席しました。
住民の参加は20人程度でした。

行政改革推進委員会から、ぽかぽかランドは「指定管理者」制度を検討すべしと答申された事が紹介されました。9月以後は「市が直営」するか、「指定管理者制度」を採用するかどちらかにしなければならない法律の規定(改正)ができました。

指定管理者制度とは、施設の管理条例の範囲で民間感覚を活かすことで、支所長は民営化とは違う事を強調しましたが、takeyamaは限りなく民営化に近いものだと思います。

地の利から言って、ぽかぽかランドは黒字化は可能で、「ひき受け手」はあると「踏んでいる」ようです。

地元雇用、資材の地元調達に不安を持つ住民の具体的指摘(中条の道の駅は県外業者になり、地元3セクは解散)もあり、takeyamaは直営のメリットもあるから慎重に対応すべきだと思います。
ぽかぽかランドを、支所やコミニティー施設に転用する事を検討したか?との住民側からの質問もありました。
道の駅としての施設改良の意見がありましたが、どうも「やる気は見えなかった」気がしましたがどうでしょうか?。

コミュニティー施設の事はどうも実現しそうです。規模はそれなりのものにとどまり、利用状況を省みない過大なものにはならない見込みです。
情報センター側に造り、現道路にかかるから広場の分だけは道路改良し、梨嶺線は広場までにして、長野大町線までの道路開設はしない事として、従来の計画との整合性を図り、計画者への配慮と開設反対の市議会へも配慮した高等戦術です。
今日は明らかにされませんでしたが、総予算は1億8千万円で、これには調査費や現施設の取り壊しも含まれます。市の議会の同意は得られる見込みで、必要性は議会は理解しているそうです。市長が変わりましたがそちらは大丈夫でしょう。

デジタルテレビ対応についてはまたの機会にします。
議会では通常1時間で一般質問しましたがそれでも時間が足りませんでした。今回は全部で1時間30分ですから他の出席者への配慮もあり、なかなか内容の掘り下げができませんでした。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード