FC2ブログ

支所は住民説明会を

計画しているようだ。

支所は説明会をしたいのか、懇談会をしたいのかはっきりしないが、地域づくり委員会で話したことを「住民向け」に行いたい意向で、だとすれば、両方の性格を持つ会になる。

まずひとつは、美麻テレビの料金があがること。このことはすでに関係条例が6月の議会で議決ずみだから意見を言うタイミングではないから「説明を受けるだけ」。
内容はすでに話題にしてあるが(こちら)「一連の装置がデジタル電波に対応するから料金が上がる」というもの。

新しく「セットトップボックス(以下STB)」が配置されてアナログのテレビ(ごく普通の)でデジタル放送を見ることが出来るから、アナログ放送が終わっても困らない。だからいいことなのだが、衛星デジタルのSTBを使っている感じからいえば、住民すべてが使いこなすのは大変そう。しっかり説明してください。

かといって、共同聴取の装置が廃止された今、これを拒否するすべはない。

2番目は、コミュニティーセンターのことで(こちら)、大きすぎた計画が、突如市の議会に示されて多くの「ひんしゅく」をかい、支所長が「計画を見直す」発言をして「収まった」経過があり、その際「住民の意見を聞くこと」も条件にされていたから、こちらは懇談会かな?

もうひとつは、ぽかぽかランドのこと。
ぽかぽかランドのような施設は、「市役所が運営すべき施設ではない」と市役所は思っている。市の行政改革委員会の答申が「指定管理者制度を使って、民間の知識やノウハウを使うべし」とされたから「わが意を得たり」と、大慌てで「旧村民を納得させるよう」懇談会をしたい雰囲気がある。(こちらも

大きな借金の返済が終わり、そこで「民営化」はちょっと「?」だが、行政改革の委員会とて、takeyamaの感じでは専門家ではない。「お役所の都合」による答えを出しては居ないか?

行政職員は「究極のサービス業」だと思うtakeyamaにとっては、「行政職員の登竜門には好都合な職場」ではないか?

「地域づくり会議」が「指定管理者になる」ような事態を想定しているのなら「話は別」
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

住民説明会の様子

ふれあいセンターで青具の住民対象の説明会があったから出席しました。住民の参加は20人程度でした。行政改革推進委員会から、ぽかぽかランドは「指定管理者」制度を検討すべしと答申された事が紹介されました。9月以後は「
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード