FC2ブログ

梨嶺線は出来ない?

18年度の予算に「梨嶺線」が載っている。増員選挙の議員ではないが予算の様子を公開している議員がいる。こちら(18年度予算概要)

新市議選に落選した種山さんの「みあさ民報」にも独特な切り口だが予算を説明している。

本来「増員新市議の役割」だから、かの人の周囲には伝わっていると思うが、とにかく話題にする。

「総合福祉センター線」は当初予算に5000万円のっているから「事業化の目処がついた」と思うと間違いで、実は「今の広場の分だけやって終わり」で「市の議会」はまとまとまっているようだ。「民報」の見方と複数の議員から取材した話とは一致する。「むら」の予算には「用地買収する予算」がのっていたが、用地買収は進んでいないから「よかった」が、買収費より高額な「測量」も「むら」の決算上は実施してないが、契約したが「雪で出来なかった」のなら債務が生じる。

いずれにしろ、事業を取りやめるのであれば「余計な支出」は無い方がよい。全体設計、土質調査、申請費用など相当な額の費用負担は無駄になった。

この広場には、コミニティー施設・支所が建設できそうだから、それと「整合性」のあるものにしなければいけないし、何よりも「総合福祉センター線は造らない」ことを公表して市民の理解を得るべきだ。
「学校橋はやめた」で早く公表する事を奨めたのだが(こちら)。

「なんとなく!」が今までの手法だがその技術はこの際取りやめた方が好い。

計画そのものが「自立を前提にしたら」無かったはずだ(こちら)。
市との関係を「ぎこちないものにしただけ」で、関係者の反省は欠かせない。

takeyamaとて「道路認定した責任」はある。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード