FC2ブログ

農業委員決定

19日は農業委員会委員選挙の告示。

「むら」から立候補する「宮田(権)氏」の「届け書」を預かっていたからカミさんと「届け出」に出向いたが、カミさんは「始めての体験だー・・」とおもしろがっていた。届出は重々しく市長選も市議会選も同じ。
定刻前の到着者は、「くじを引くくじ」をひいた後「受けつけ順のくじ」をひく。

定刻(8時30分)前の「仮受付者」は11陣営。

なかなか「力」が入っていて、受付の抽選に「よし!」と奮い立っていた陣営が隣りにいた。

届書の事前審査は定数を2人超えていたのだが(受付で事前審査の名簿をちょっと盗み見たから確実)「ちょうどになったらしい」情報はあった。

受付を終わった陣営が、「さて選挙カーを・・・」というのをまともに受けたカミさんが「ちょっと動揺した」のがおかしかったが、「むら」の時とは「農業」に関わる「感度」がちょっと違って、「真剣度」が高いと思ったことは事実。

5時過ぎ早々、「無投票になった」と候補者から連絡があって、不謹慎だが「ほっとした」

takeyamaの農業委員は4月8日まで。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ちょうどでよかったのだが

農業委員会委員の選挙はちょうど定員いっぱい(22人)で「よかった?」のだが、ちょうどになったのには「うら」があった。農業委員に「議会が推薦する枠(4人)」があり、「立候
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード