FC2ブログ

支所機能を持つコミュニティー施設の行方と地域づくり会議

美麻のコミュニティーセンター・支所の建設は3市町村長のうち合わせがあったことは3首長の約束で書いたが、示された平面図に市の議会で異論が噴出し、支所長の「はじめから検討しなおす」発言で収まった事も書いた。

その議論のなかで、「住民の意見をどう聞いたか?」という指摘があったことは「重要だ!」

住民自治組織の論議は「むら」では相当進んで、1月の段階で地域づくり会議の会員を募集する「呼びかけ人」を決めるまで進んだのだが、その動きもそこで急ブレーキがかかっている。

「むら」の時代は、全て役場のペースで来たからそこのリードがないと何も進まない。このままなにも進まないとまずいからtakeyamaは何か出番を作ろうかと思う。

「地域づくり委員会」はメンバーの絞りこみが出来た。当時のものを「市長」が委嘱したのかどうかの発表がないのが気になるになるが、いずれにしろ条例で規定されていて、市長の委嘱機関の性格が強いもので「自治を実践する機関」にはなりにくい。

支所サイドで「諮問機関たる地域づくり委員会」で「意見を聞いた」ことにしようとするはずだが、自主・実践機関たる「会議」のメンバーのアイディアがあったほうがいい。

合併後、日時を経て、綱引き大会やスキー大会等を通じて公民館の方向性が固まりつつある。公民館事業(運動)は「公」か「民」か、方向によって「自治の組織」のも影響する。自治会の姿が定着しない今「地域づくり会議」の立ち上げが必要だ。

新年度予算に「自治振興」の予算が美麻分100万円(八坂120万円)が計上してある。工夫したほうがいい。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード