FC2ブログ

全国の山留生と修園生に告ぐ 農家の父さんから

合併後の山村留学については「その意義が」が問われる事を投稿したとおり予想はしていたのだが、一般質問でやはり話題になった。

2000万円を超える公費(税金)が「市民以外の児童生徒」に投入されるわけだから「一般市民」からその意義を問う声が上がるのは「いわば当たり前」だ。

意義を問う一般質問に教育次長(前八坂総務課長)が答えた。

1、学級維持、学校維持をもちろん訴えたが新市に6学校がある現実では通じにくい。

2、地域の児童生徒にに競争力や積極性をつけるなど子供に対する効果を訴えて一定の共感を得た。しきりにうなずく議員の姿が見えた。

3、もっとも感動を与えて説得力があったのが、「全国に八坂・美麻の応援団を作った」というくだり。「800人を超える応援団が全国にいる」という訳だ。

takeyamaの思いも同じ。

山留生とそれを修園した諸君!
地域の思いをしっかり受けとめてほしい。

でも、そんなに難しく考えなくてもいい。
入学したり、卒業して勤めたり、結婚したり、の人生の節目に知らせたり訪れるだけでいい。
地域を何時も注目するだけでいい。

関係者が40人を超えた。父さんは元気だ!
スポンサーサイト



comments

修園の時に貰った村民証が子供の机の前にかかっています。彼女にとって、そして家族にとっても、村に、そして農家の父さん、母さん、さらに村の方々にお世話になった感謝の念はずっとずっと持ち続けると思います。やっぱり、施策の意義としては3番でなんでしょうね。そして市民の皆さんには、学園が、地域の人的交流や経済に僅かながらも貢献している部分をも、大きな意義だと思います。八坂or美麻に何かあれば、修園生の多くはきっと、かけつけますよね。

火の玉さん
「書きこみ感謝」です。
10年を超えた「里親農家」ですが、ボツボツ大学生や社会人は出現しました。まだ家庭を持ったのはいない(カナ?)
遠くで「地域を見守っている人がいる」感覚は心地よいものです。
「こいつがこんなになったかー!」と思うことも多くて、日々新鮮です。

かつて村外地域だった大町市に八坂美麻の山留を受け入れてもらうことは至難のことだと思います。大町には山留を共感できる下地がないから。そうは思いつつも、私は八坂美麻の山留がずっと存続してほしいと願っています。そして、農家の父さん母さんに変わらずあの頃のままでいてほしいです。修園生たちは、美麻の父さん母さんのところに必ず帰ってくると思います。その動きは、大きな目で見ると経済効果をうんでるとは思います。でも、ただ私たちは八坂美麻の農家さんちに帰りたいから帰るだけなんです。

いつもブログをのぞきに来ているのですが、今回はどうしても書き込みしたくなりました。

税金が一部の地域や子どもに使われるとなると、旧大町市の方達はいい気がしないのは当然ですよね。やはり、税金が使われるならば、すべての子ども達に恩恵が授けられなければならないと思います。現実的に考えて、旧市の方達から理解を得るためには、「2」のようなことを訴えることが必要で、「3」のことが、旧市の方達が本当にこれまでの歴史や意義にピンとくるかと言ったら、私は疑問です。山留が続いていくためには、新たな関わり方や地域への貢献の仕方を考えなければならなければならないと思います。
住所上は大町市美麻になっても、修園生・その父母にとっては、美麻は以前の「村」のままだと思います。合併して変わったこともあるけど、変わらないでいてほしいものがあるから、里帰りするのだと思います。父さん母さんがいて、懐かしい景色や思い出があるから、私もまた美麻に行きたいのです。いつまでも変わらない場所、変わらない父さんでいてください。

思いはいろいろあるのですが、まとまらず、長くなってすみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード