FC2ブログ

地域自治組織準備委員会設置

広報みあさに地域自治準備委員会委員の一般公募の記事が載った。 意欲のある住民の応募があるといい。 組織の検討で疑問だった事は、はっきりと示されてはいないが、「準備委員会」と明記されている以上、合併協議会から示されている「地域づくり委員会」の委員を大町市長の委嘱に先駆けて「村長が実際上指名すること」になるのだと思う。 「村長が指名する団体」の代表者や議員と公募の委員で組織を立ち上げることになるのだろう。 「団体」には実質的な意味で「自立している組織」とは言えないものが多いし、「現区(おそらく村長の指名する団体になるだろうが)」の出来あがりも「自治」か「村の下請け機関」かはっきりしない感じがして、なにより区長の選出はともかく(民主的に選出されているかの疑問はあるが)、委嘱の過程が限りなく「村の職員」に近くて、当事者が悩んでいるのではないかと思う。 合併後をしっかりシミュレーションして住民が総参加できる物にしてほしい。 それにはなにより委員会の「準備過程公開」が重要だ。 「まちづくりチャンネル」の出番があると思う。 指導者は問題点を明らかにして実質的な議論が出来るよう配慮してほしい。 「地域づくり会議(自治の性格が強い)」の「健全な育成」がより重要だ。
スポンサーサイト



comments

何かおかしい。
いつのまにか、どこからか「地域自治組織」なるものが降ってきて、そのモデルが上の方から示される。
タソ

確かにいいものだといえないかもしれない。
合併自体そのように進んできたんだから。
でも異論があるならぜひ自らそこへ参加して意見を言ったほうがいいと思う。

これまでもことあるごとに参加して意見を言ってきましたが、この問題に関しては参加したいと思いません。そのような形で検討すること自体に違和感があるためです。

コメントしようとしましたが、長すぎてエラーです。
1

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地域自治組織設立準備委員会設置にコメントしようとしたが長すぎてエラーなので・・コメントしようとしましたが、長すぎてエラーです。1
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード