FC2ブログ

議会は入らない

このブログで大分議論があった「地域自治組織設立準備委員会」には議会から委員を推薦しない事になりました。 25日、全員協議会がありました。 長からは文書で設置要綱によって「議会代表1名の委員候補者の推薦依頼」が届いていました。 会議には長からの説明はありませんでした。 要綱では、(1)村長の定める関係団体の代表者(18人の予定)、(2)議会議員の代表者(依頼書では1人とありました)、(3)一般公募(1人あったらしい)、(4)識見を有するもので構成し(20人以内)村長が委嘱することになっています。 「行政の設置する機関にチェック機関の議会から代表を出す事はそもそもおかしい」、「村長が指定する団体の基準が理解できない(おかしい)」、「議会を入れないとなにか言われそうだから入れただけで、入らなくても良い」などの意見で委員候補者を推薦しない事にしました。 takeyamaは自治組織に興味と意見があったので「だれも希望がなければなってもよい」と冒頭に発言したのでそれも影響したのかもしれません。 はっきりと「意見が違ってきた者を議会の代表にはできない」等の声もありました。 takeyamaは「長は議会を長の諮問機関と捉えているふしがある(長の意思決定分の丸投げ等)、代表を出さない事も一つの見識」と発言しました。 大町市側から「合併後の地域づくり委員会には現議員は全て(合併協議会委員かもしれない)入ってもらう」というリップサービスがあったと言う情報があり「いずれ合併後には委員になる見とおしがある」ことも影響したかもしれません。 準備委員会の性格など問題点は次回。
スポンサーサイト



comments

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード