FC2ブログ

記念の日

信じられないと思いますが、議会を招集するのは村長で、議長(議会)ではないのです。

そして、定例の年4回を除く議会(臨時会)はなんでも議題にして議決(決定)できるのでなく、告示した案件だけが審議できるのです。

18日の臨時会は、前にお知らせした、道路問題解決のための補正予算が村長から提案される事が判りましたが、takeyamaは前にお知らせした意見書(はここに)を議決後には提案するべきだと考えました。議会の道路問題調査特別委員会の方も議決前に委員会の報告をすべきだとの方向が出ました。

当然村長から提案されるものではなく、したがって案件の告示はありません。

この場合、議員の議会開会請求(4分の1)を村長にすることだけが出来る方法です。今回の臨時会はこのケースで、おそらくこの村の議会では「有史以来始めて」です。あの知事とのやり取りが活発な県の議会でも「議会開会請求」が適用された事は無く、近隣市町村でもほとんど無いと思います。その意味で、いわば「画期的なこと」が今回行われました。

その意味で18日は村の議会にとって「議員の請求によって議会が開かれた」「記念の日」だと思うのです。

「議会の招集権を議会側にするべきだ!」という意見は「議会の活性化」の観点から最近話題にはなっていますが、ほとんどが首長が提案した議案を審議するだけの議会がいわば常態化しているのが実態なのです。

現行制度の中で議員が自ら提案し、しかも「議会の開催を請求」することは実は「そうとう珍しい事」なのです。

2年と9月でtakeyamaは議員の活動を終息しようとしていますが、案件を3回議員提案しました。「合併に関する住民投票条例制定」の議員提案は賛成1人で否決、新大町の水道料金統一のための「簡易水道条例の一部改正」の提案は、3月議会で継続審査、6月議会で「審議未了、廃案」、今回の意見書は始めてtakeyamaの提案が可決されました。その意味でtakeyamaにとっても「記念の日」なのです。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード