FC2ブログ

住民自治 三重県○市、○地区の場合

2~3日ブログを留守にしました。議員研修に出かけていました。なにをいまさら・・・ですが、6万から2千人の市町村が合併し10万人の市になった2千人の村の住民自治を研修してきました。合併後の地域づくりに活かしたいと思います。

○の合併は、○地域の議員から声があがった新設合併で、自治基本条例によって住民自治の仕組み(住民自治協議会)を全市に造った。住民自治協議会の性格は、市が支援し、市に提言・参画する住民組織。美麻のいわば「地域づくり会議」に該当するもので、「地域づくり委員会」や、合併特例法に規定する「地域審議会」に相当するものは無い。住民自治協議会は小学校単位に作られ、37地区のうち35地区で作られた。
大町市の場合。「美麻・八坂にだけ、市長の諮問機関的性格のある地域づくり委員会を作る」条例規定になっていて、全市挙げての住民自治推進に課題があると改めて感じた。

「○地域まちづくり協議会」は、会員は規定上、住民と事業者(所)自治会・団体だが、緩やかな運用で、「地域住民が全員入会しているものとみなして」運営している。民主制をどう担保しているか興味があったが、明確な回答が無かった。今後は課題になるはず。

美麻同様自治会を「区」として組織していて、相当の報酬等を村は支出していたが合併後は行政連絡員としての費用弁償は3分の1くらいになった模様。

協議会には市から2年間100万円の組織費と、均等割25%・人口割75%(113万円)の事業費が交付されて、別に参加費等の収入を予算計上している。

役員への費用弁償等は無いが、雇用に準じたものには費用弁償している。

役員は公募に応じた人もなっていて、会長・事務局長は公募の委員。役員、運営委員会(事務局)、実行委員会(部会)で組織構成、会議は総会、運営委員会、実行委員会

○会館の指定管理者に応ずる検討が進んでいる。事務局を含む会館管理人として(月3万円くらい)雇用?を考えている。通年雇用と管理者(週に2~3日出勤予定)を18年から予定。事務局の組織化を進める。

公民館活動は教育委員会の中で行われている事業であり、美麻の「自治の組織・分館」としての位置付けは大きく違っていて、美麻の分館、いわゆる人集めの役割について参考になる意見は無かった。

参加者を募集するために「○輝きプラン」を住民に示して「パブリックコメント」を求めて、住民の参加意識醸成を狙っている。

議員は在任特例を5月適用。17年度から市内1選挙区で議員選挙、選挙区設置を希望したが多数決で本則適用(市内1選挙区)、比率0.7人くらいだが、3人立候補して1人当選、まちづくり協議会の役員にはなっていない(議員の使命は違う、全市的観点が必要と説明)。市に対する住民要望は「まちづくり協議会」から上げる。

美麻の地域自治組織設立準備委員会は、「地域づくり会議」について議論が進まなかった。「地域づくり会議」は全村民を網羅するのか、課題ごとに対応するのか、公共施設(ぽかぽかランド含む)等の管理運営(指定管理者)に乗り出すのか、行政を協働という名で補完する組織にするのか、あらためて行政にその方向を委ねた趣がある。△地域は手始めに「カルタ大会の開催」だそうだが、美麻はさしずめ「新年の名刺交換会」か?、「綱引き大会」か?
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード