FC2ブログ

今夜だけで

2学期の山留が終わる。 4人とも、2~3日前から時々自然に笑顔になる。「家に帰ったことを思い出したな!」とひやかすと、「うん!」と言う。 1学期の後はなかなか素直に言わなかったのだが、自信がついたのだろう素直な感情表現が出せるようになった。 みんな通知票を「見てください!」と差し出す。学校の先生と農家の父さんの評価は大概一致するのだが、通知票を見て気がつくこともある。100日ぐらいの付き合いだから農家では気がつかないこともあり、「さすが専門家」と先生を評価する事が多い。 帰る支度は全部自分でするから、失敗もあるかもしれない。「自己責任」の体験をする。 明日の朝は「黙っていても早く起きてくる」だろう。飴5個、みかん2個が非常食、お土産はお餅と漬物、農家で一応申し合わせする。 現金は一切持たずに帰るから「安心でもあるが不安」。 着いた連絡は本人か?親か?、それぞれで結構おもしろい。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード