FC2ブログ

もう止めなくてはいけないのだが

前からこのブログをご覧いただいている方からは「しつっこい!」としかられそうですがお付き合いください。

水道料金の事です。大町市議会が条例を決定したのですが。

大町市議会での議論の様子が会議録にアップされています。

会議の記録を見ると、基本的にこの問題が「地域の損得問題」や「地域エゴ」に矮小化されて真摯な議論にならなかったのがわかります。

takeyamaは「水という人間の営みにもっとも密接な関係の有る物を同一にしないと市民の一体感が生まれない」事から議論を巻き起こしたのですが。

事実「むら」から出ていた協議会の幹事は、「水は基本的なライフライン」とのtakeyamaの指摘に「認識はなかった。料金が上がらなかったからよかったと思っていた」と言った事もあったのです。

その事のみに腐心したから、超過料金が1立方メートル当たりたったの10円(150円と140円)の違いが一緒にならなかったのです。(基本料は1200円と1700円)とんでもない財政支出はいらないのです。

合併協議会での議論は「損得論」が横行していたのでしょうか。「住民生活の基本」や「市民が早く一体化する」必要性を感じて論議する姿勢は無かったのでしょうか。最後は「面子の問題」になったのではないかとさえ思います。
スポンサーサイト



comments

 合併協議会が行った近隣市町の説明会の場で住民や職員から出た意見は「いかにしたら得をするか」で、うちのまちは「先人が築いた自立の精神を次世代へ引き継ぎたい」でした。価値観を「損得」「主導権」「人口規模」から変えない限り、「合併」は単なる課題の先送りでしかないと思います。スケールメリットでは今の危機は乗り切れません。
 岳山さんの記事、身に染みながら拝見しています。
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード