FC2ブログ

バレンタインディーに

「女の子」が「好きな男の子」にチョコレートを贈る風習は、チョコレート屋さんの陰謀だが、今までは男の子ばかりの山留だったから「いかに上前をはねるか(ハハハ)」に腐心していればよかった。「今年は女の子だから難しいな」と「かみさん」とは昨夜話した。

「おやきづくり」は教えても「手作りのチョコレート」はしないのがtakeyama家のポリシー。

「な○」は本命がいるらしい。チョコレートはだめだから「件の少年」には「手紙を机にしのびこませる」作戦。だから「今朝は早く出て、誰もいない内に学校に着かなければ!」と言って登校。

朝の支度(食事も)が遅い「○と○」を今朝は待ってはいられない。

「め○ネー」は「ウチはおらんよ!」と言っていたのだが、テーブルの横のもらい物のポケットティッシュに「ぞっこんラブ!」と書いてあるのを「へー!」と言って眺めていたから、かみさんがおもしろがって一粒チョコにそれをセロテープで貼り合わせて「ほら!」と渡したら「わー!」と言って持って登校した。

「あれは自分で食べるぞ!」と2人共言ったのだが・・

「○と○」はその話題はまだ早い!
「本命」「義理チョコ」は判っていたが、最近は「とも(友)チョコ」「しん(親友?)チョコ」と言うのもあるらしくて、「○と○」ももらってきた。仲間がするのに出来ないからさびしかったと思うが「その経験も無駄にはならない」と思うのがtakeyamaの山留。

「め○」は粒チョコの行く先は話したが(やっぱり自分でも食べた!)、「例のポケットティッシュ」のそれは白状しない。

な○の作戦も成功したらしいが詳細は教えてくれなかった。

「友チョコ」を知って、「ちょっとした心の痛み」も知って、今年のバレンタインディーは終わり。
スポンサーサイト



comments

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード