FC2ブログ

ポカポカランドの経営者

『名は体を表す』か?

の記事にこのところアクセスが増えている。
『○○荘自己破産』などをキーワードにしているものが多いから、本文のそれに対してではなく、コメントに反応していることが明らかだ。
民事のことだから反応が難しいし、たいした取材能力があるわけではないので困るのだが、一応ブログ管理者としてちょっとコメントを・・
基本的にいえば、記事に対して見解を表明する責任はあるはずだが、管理者が意図しないコメント記事に責任はない(ような気もする)のだが、とにかく・・

『信頼できる筋』からの情報では、『ポカポカランドの指定管理』を受けた『組織の重要な1名』が、経営していた温泉旅館の経営権を若手に譲って、『行方が一般の人には判らない』ことは事実のようだ。

○○荘が倒産した風はなく普通に営業しているようだし、行方が判らない御仁が『破産したのかどうか?』は利害関係者でないtakeyamaには判らない。
「債権を踏み倒された者がいるのかな?」と問うtakeyamaに『信頼できる筋』のものは『苦笑い』しただけだから本当のところは判らない。
マスコミには報道されていないし、直接の利害関係者ではないから、まー『どっちでもいい』のだが。

で、ポカポカランドは通常に営業している。
まー『別法人』だし、直接の影響はないはずだが、22年度の営業成績は芳しくなかったようだ。
関係機関には報告されているはずだから住民に報告された方がいい。
市は『儲けの2割を上納させる契約』だから『赤字では困る』のかもしれないが、地元住民にとって赤字はさして問題があることではない。
経費を削減して儲けを増やしたり、儲けを増やそうと料金が上がったりする方がまずい。

赤字の原因は、当初3月ほどの営業成績が悪かったのが響いたらしい。
例のプレゼンテーションでは『温泉旅館のノウハウ』をずいぶん強調したのだが、『温泉旅館』と『道の駅』の違いに誤算があったようだ。
『食堂運営への不満』が地元からずいぶん聞かれた。
そんなこともあったのだろう、運営主体が変わって『それ!』といういわば『御祝儀相場の絶好のチャンス』を逃したようだ。

一応、自治会長の故をもって『運営協議会』のメンバーだったから、そのことは発言してきたのだが、遅かったようだ。
最近は少し好転したようで、従業員の応対が明るくなったような気はしている。

6月に法事を予約しているが、上手くできたらいいと思うだけ。

○○荘と前社長、すなわち『ポカポカランド運営主体の主要なメンバーのマイナスイメージ動向』について、何とも頼りない情報提供で済まない。
情報収集能力があるわけではないし、マスコミでもないからご勘弁を!

本来こんな疑心暗鬼の状況はよくないが、市役所も支所も積極的に広報しないだろう。そういった体質がある。
『マイナス情報の公開』が『結果的に住民の信頼を受ける』ことにつながると思うのだが・・
スポンサーサイト



comments

競売

問題のかしわ荘ですが、秋には競売にかかるらしいです。

借金押しつけ

元社長のO氏は従業員にまで借金の保証人を
させていたらしい。
なのに、当のかしわ荘は何事もなかったように
営業を続けているのはおかしくないか???

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
RSSフィード