FC2ブログ

水道料金は同一になるか?

公営簡易水道特別会計
○ 可能な限り早い時期での上水道との料金統一に向け、努力されたい。


もっと早く反応しなければ失礼だった。

市議会の広報誌(議会だより)が10月15日に発行され、3ページに9月議会の決算審査の様子が掲載されている(冒頭の表現)。

簡易水道会計はもちろん承認されたのだが、その審査に際しての議会としての意見が載っている。
と言っても『議会としてのまとまった意見』なのか、『審査の際、議員の誰かが言ったもの』を単に紹介したものなのかはわからない。

まだ議事録は公開されていないから、録画されたもので確認するには相当の手間がかかる。
マー、議会報で公開されたのだから『議会の公式見解』だと思って、心底『よかった!』と思う。
と言っても、まだ『扉に手がかかったにすぎない』のかな?

合併後5年になる。

なんせ『水と言うライフラインの最たるものの料金』が『市民同一でないことはよくない!』と思って、合併前から発言したり行動してきた。

このブログで試しに『水道料金』で検索すれば相当の記事に触れるはずだ。

合併の協議が『損得論』に集約されて、ことの本質に迫れなかったことが始まりだが、『過ちをあらたむるにはばかることなかれ!』と言うことにはならなかった。
合併前の村の条例改正を議員提案したこともあるが、今考えると『えらい元気だった!』ものだ。

新市民になって、市長との行政懇談会で無謀にも論戦を挑んで返り討ちになったこともあるし、地域づくり委員会で市長に対し意見書を提出することにも奮闘した(つもり)。

市長や市役所には疎ましかったと思うのだが、市の議会に直接働きかけたことはない。
議会で話題に上ったことはあるが、takeyamaからのルートではない。
マー最近はあきらめムードでしらけていた。

ずいぶん古い記事にアクセスがあって『ん?』となって、遅まきながら議会だよりの記事に気がついた。

取り上げるのが遅くなって失礼した。

行政の関係者は今もって『損得論』を持ち出す。
水供給等は『供給業者的な立場』でものを考えるのではなく、『住民への福祉や公正公平』を基盤にしなければおかしい。
議会の意見を踏まえて、23年度当初からでも対応すべきだ。

『単なる能吏』か?『政治家』か?が問われる。

長い投稿を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
気がついたと思いますが、このブログは前身のブログを乗り換えたものです。
大きなライブドア事件と言うのがあり、ブログサービス(無料の)が『ある日突然亡くなるのではないか?』の恐怖におびえて今のものに乗り換えたのです。
心配は杞憂に終わ、今もサービスされています。
当時のものはライブドア版の方が読みやすいかな?と思ってそちらにリンクしておきましたがどうでしょうか?
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード