FC2ブログ

父さんユウキューだよ!

千見から湯の海にぬける道路の斜面に、貝などの化石がいっぱい出ている場所があり、ある日そこを通ったらハルカもイクミも「化石を掘りたい!」と言いました。

その日は夕方で暗くなってしまい、道路も災害で危険になっていて、どうにもなりませんでした。
帰ってから「今度の日曜日に掘りに行くか?」となったのですが、子供達は「日曜日には用事がある。平日に、学校の都合で休みがあるからその日に・・」だったのですが、母さんは「あの道は一人では怖いからだめ!」で、「今度の農家入りでは雪が降る」

「仕方ないからあきらめろ!」となりかけた時に、ハルカが言いました。「父さん有休だよ!」。「そうだそうだ!それがいい。」いつもは自分から話しかけてはこないイクミも言うのが嬉しくて、道具を用意して化石を、ついでに近所でキノコも取って「有意義な平日」になりました。

役場を37年間勤めて、12年の3月いっぱいで辞めましたが、こんな形で「有給休暇」を取ったのは「初めてで最後の体験」になりました。

イクミにも印象が強かったのでしょう。「修園の集い」の作文でふれてありました。
こんな時が山留農家の醍醐味を感じるときで、「実親さんザマーミロ」となります。

この原稿が活字になる頃には災害復旧工事のため、この斜面はコンクリートなどで覆い隠されていることでしょう。また正体不明の化石が出土し専門機関で鑑定している話がありますから事実が解明されているかもしれません。


この文に覚えのある方がいるかもしれません。
育てる会のHPに『農家の声』として載っているのですが、基はtakeyamaの文章です。
10年前のことです。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード