FC2ブログ

「大丈夫です!」

「大丈夫ですか?」と安否を確認したことに対する答えではない。

もう6~7年も前のことだが、ある有名大学の大学院生が地域振興などの調査に来てホームステーしたことがある。
夏だったから『ビールでもどうか?』と聞いた時の答えがそうだった。

その時が一番始めだった、マジ『わけが判らなかった』。

まだ若い青年だから、まー大人の責任で、『その言葉では何のことか判らない!』『飲みたいのか?ほしくはないのか?』
『飲まなくても大丈夫なのか?』『大丈夫、飲めるのか?』
なんとなく『遠慮するときに使っているのかなー?』というのは雰囲気で察知できたのだが・・
大学ではこんなことは教えない。

件の青年は『歯にきぬを着せない発言』にちょっとびっくりしたらしいが、後から来た礼状にこのことが書いてあった。
今は県内の市の職員になっているはずだが、周囲の人たちと良好なコミュニケーションが取れているかなー。

その後、この発言に接する機会が増えた。
ご飯のお代わりを勧めた際、もう要らない時の表現として、もう普通になっているような気がする。

家の山留生も言ったから、『あのなー!、そういういい方は、世話をする人にはかなり失礼だぞ!』『まだ食べたいのだが我慢する!』『不満だがマーいいか・・』といったように聞こえる。
相手に配慮して『もう十分いただいたから、要りません!』ということが『判るように言え!』というのだが、あまり関係の深くない大人には、なかなか『面と向かっては言いにくい』。

その上、強調して『全然、大丈夫です!』位の発言にも遭遇する。いい大人も発言する。
ちょっと『言い方が変わっていて』スマートに聞こえることもあるのだが、本来的には『全然!』は最後に否定する言語がある時に使うのが正しいと思うのだが、『全然、好い!』などと使われることが多くて、違和感がある。

『農学校出』の国語が変なのかなー?
おっと!これも正確にいえば『農業高校出』と言わなければいけないか?
農学校が農業高等学校に変わった。
takeyamaの時代は農業科と農業土木科だったのだが、今はなんとか『横文字の科』になっている。
それでも、90周年記念行事がある。

スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード