FC2ブログ

子供は風の子


スポンサーサイト



comments

そういえば・・

あ~~ 耳がイタイ(^^;

子供の頃は、しもやけ作ってツララで遊んだり、
小学校は腰高の雪に最初に足跡をつけるのが楽しみだったし
中学の時は、お洒落優先で、生足で吹雪の中を登校。

田舎を離れて都会に住んでると寒さにはからっきし弱くなりますね。
年とともに首や足腰が寒さで痛いし(確実に運動不足)
自分がそうなると 子供もさぞ寒かろう~になっちゃう、、、

「雪が降った」「すごく寒い」という情報に自分の「程度」が基準で
準備してしまうので、あとは子供に状況にあわせて選んで使って。。
と(^^ 父さんの指導が効いて、薄手の上着で「大丈夫」とJo。

ギリギリ

風邪の子世代だったと思います。

とは言っても、まばらか十人に一、二人位の子以外は厚着でしたよ、俺はデブだから平気だった見たいな(笑)

『季節感考えろよ!空気読めよな。』見たいな事を言われたくないから、季節を合わせているのが常識かつ彼らなりの威厳(?)があるのかもしれませんね。知らないけど悪い子はいないならいいやと思う俺。

ランドセルも男女、色別だったのに今では、ピンク、黄色、水色と俺も見慣れない光景。

この間
高齢者の方と風邪の子世代の話、親の入学式の参加者の増加(父が仕事を休み出席)等昔ではあまりなかった出来事が当たり前で変わっちゃったね~甘えているのかねぇ?とおっしゃってました。

子供だけではなく、高齢者の介護も出来る所は沢山やらせた方がいいとおもったりします。

過保護、過介護(?)は先の事考えると活性化を妨げ、ボケの進行を早めてしまうと思うんです。

だって美麻はもちろん『まんが日本昔ばなし』観てたけど、お年寄りで貧しい生活なのに認知症はゼロで畑仕事で足腰は鍛えられてる、今利用者の方はいい家に住んでますが認知症で体力が弱ってます。

制度は要らない事をし過ぎたのかな、と思う事があります。

人間とは?

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
RSSフィード