FC2ブログ

快挙

地域にとって有史以来のこと。

学校が統合されて30年を超えた。
もう『新統合学校小中学校』などという言葉は一般的でなくなったのだが、小中2校を統合することを決めて、それを行って、新学校の設備や内容の充実を第1にしてきた人間が残り少なくなった。
そんな人間から見た感慨。

山留生は15日に農家入りしたのだが、いつもの野太い声が、一層しゃがれて、この辺でいう『げーろ(蛙)をひきつぶしたような声』をしている。

そのわけは・・・
13日に郡球(正式には北安曇地区中学校体育大会というのだが、関係者の間では今でも郡球で通用している)があって、美麻中学校の野球部が優勝して中信大会に進むことになった。
中学生にとって一番グレードの高い、正式な大会でだから相当のこと。

中信大会に進んだことは前にもあったが、優勝は学校始まって以来のこと(だと思う)。
それ以前の美麻村時代の南北2校時代を含めても初めての快挙(だと思う)。

去年『こんなことを書いたこと』があったのだが・・・

今、中学校はちょっと男女バランスが崩れているせいもあるのだが、野球部員が多くて(バレーボールが少ない)23人もいる。
ベンチ入りが20人までだとのことだからベンチに入れない部員がいたことになる。
運動部では当たり前のことなのだが・・
美麻では珍しい。

そんな状況を考慮したのか、大人から見れば些細ないたずらの類いのことを捉えて、試合出場を停止された部員があった。
練習の緊張感を継続する工夫、だったらしいことがしのばれる。

緊張した試合が続いたようだ。地域に6校あるのだが、4試合を全勝した。
松川に勝って、仁科台、白馬を破り再度松川に勝ったそうだ。

野球好きの老人がいて、自分は地下足袋をはいて野球をした世代。
われわれの『あこがれの存在』だったのだが、ついに男の子に恵まれなかった。
今回、娘の子、孫の試合に訪れて孫(3人かな?)の活躍に涙を流したと言う。
その場に居合わせなかったのだが、それを聞いたこちらも、涙腺があやしくなった。

昨年、一昨年、野球に熱心な山留生がいて、特に一昨年1年生の彼は美麻の野球にあきたらず(多分)に地元に帰ってしまったのだが、どんな感想かなー

家の山留生は声をからして応援したらしい。
ただ一人の女の野球部員でベンチ入りはできたようだが、参加の役割は例の『声だし担当』
相当、それに頑張ったらしい。

そのことで山留生らしいエピソードが発生したのだが、いずれ・・・


スポンサーサイト



comments

そいつはすげぇ!(笑)

俺達の世代では夢のまた夢と言って過言ではなかったでしょう。ネガティブで「負ける為の試合」でした。

バレー部も今立場が逆転したわけですな。時は全てを洗い流しますね。

やる気、訓練、スムーズさ、的確な判断、スピード、チームワーク、メンツ(人数含む)、経験、コーチのマネジメント(言っちゃ悪いですが当時のコーチは最低ランクでした)。
がバランスよく調和された素晴らしい結果です。

実力の噛み合いはこうやって発揮されるのだろうと思われ喜ばしい事だとおもいます。


話を変えますが父さん世代の人達のお遊びはコマ、折り紙、お手玉、けん玉。

これは子供の訓練であり出来て当たり前な作業かもしれませんが

未だ俺にも一つも出来ない作業(遊び)です。

経験ないし、俺と同じ出来ない人が世代が近い程ゴマンと居ます。

もちろん出来なくても生きて行けますが物事(教養とは別の)の要領が備わっていないのかも知れません。言われなきゃ分からない脳の回路が出来てしまう訳です。(多分)

新しい物を使うと必ず何かを失います。

他にもきっとあると思います。

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

食に臆病な子供たち

前に『快挙』 前に快挙の記事で予約したことがあった。・・・いつもの野太い声が、一層しゃがれて、この辺でいう『げーろ(蛙)をひきつぶし...
今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR
RSSフィード