FC2ブログ

民主党議員への手紙

ものを書くことに大きなパワーがいるようになってブログの更新がままならない。
このブログの読者は決して多くはないのだが、それでもどうした?とブログの世界以外から問い合わせがある。
本人を知らない読者にも一応元気なことだけは伝えておかなければ・・・と思って、民主党の国会議員に送る手紙をアップした。

民主党の国会議員様
代表選挙について意見があります。
国にとって、それより以上に民主党にとって『小沢一郎氏を代表に選出すべき』だと思います。

新聞やテレビは反小沢のスタンスで情報を流し、それにある意味『洗脳されたものが、反小沢』となって、その『流れとして、管支時』の風潮があることは事実です。
そしてそれが『民意』だと『世論調査の数字』が『もっともらしく報道』されています。
そして議員が『民意にびくつく』のはある意味しかたないのですが、『新聞やテレビが作り出す民意』におびえると、とんでもないことになると思います。

発端になっている『政治と金』、『陸山会の土地購入にわいろの金が入っているのでは?』という疑惑は、そもそも『事件にもならない状況』であることは、私ごときにさえ判っている事で、政治資金の報告について、再度『起訴があるかも?』と盛んに騒がれるのですが、一般の国民が『起訴!』と叫ぶのと、法律の専門家が起訴するのとは大違いで、『専門家は無罪を想定した起訴はできない』のですが、一般の『国民は疑わしかったら起訴をして、裁判で白黒をつけろ!』となるのですから、起訴が犯罪の構成につながるものではないこともあるのです。だから起訴によって政治的な責任が生ずるなんてことはないと思うのです。

疑惑!疑惑!と『あおりたてていられる今の状況』が、反小沢の勢力にとって『最も都合がいい』のです。
だからあえて検察審査会の結論を代表選の後(10月)にでるように設置し、それをマスコミは都合よく伝えるのです。
裁判は、法と証拠に基づいて行われるはずですから、検察庁が起訴できなかった案件で裁判所で有罪の結論は出にくいことは明らかです。
私はこちらのもの結論だと思います。

民主党の体質、特に管氏支時者の多くは『この際小沢氏の影響力排除』を画策していると思うのですが、それらの者はともかく、一般の議員は、『マスコミにあおられる間違った民意』に変な影響を受けず、真に日本のため、民主党の未来のため、正しい選択をされるようお願いします。

国会特に参議院の状況を見るとき、民主党の政策実現に『小沢一郎の力とセンス』は重要であり、『管氏では持たない』と思う民主党支持者は多いはずです。

実は、他党の者、マスコミの者もそう思っていて、彼らにとって強敵が小沢氏であり、それに気付いているマスコミ関係者が『意図的に民意を作り上げ』それを吹聴するのだと思います。

あの『小泉劇場での民意』によって、その後の『格差社会に参った!』経験を忘れてはいけないと思います。

2~3日前から一般民衆の小沢氏への評価が劇的に変わってきていると思います。
テレビで雄弁に語る姿に接し『間違った小沢イメージを植え付けれれていた!』と『気がついた有権者』が急増してきていると思います。

報道では脚色されていて判らないのですが、東京や大阪での街頭の演説会での小沢評価の盛り上がりぶりはネットで知りました。

マスコミなどは小沢降ろしに成功すれば、次は管降ろし、自民党復活、アメリカべったりになることは十分想像できますし、そうなれば『国民の生活が第一』ではなくなります。

管総理はもう信用できなくなりました。
『脱小沢で周辺の議員はつなぎ止めたい』、だが『小沢氏の力だけは利用したい』には人間力が見えません。

なお、党則に則った代表選挙です。『まだ3月云々』の議論は根拠に乏しいと思います。
スポンサーサイト



今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
RSSフィード