FC2ブログ

お酌禁止?

天下の朝日新聞も記事がなくなってきたのかなー
お酌禁止令 長野県』の記事

takeyamaは亡くなった『親父に仕込まれた?酒飲み』で、職場では『横綱の称号?を得た』こともあるのだが・・
蛇足だが、横綱の呼び名は単に酒量のことだけではなく、その酔い方や、その時の人格も含まれるているのだと、自賛してのことだが・・
もちろん、今はその風格?はない。


『酒は自分のために飲むのでは、他人に気分よく飲んでもらうもの』だというのが親父から仕込まれた酒のマナー。

宴会には、相手から気分よくいっぱい飲んでもらう。
だからもう終わりだという雰囲気を出すことを嫌がって、徳利の中身を確認するために振ってみるようなしぐさを嫌ったし、注いで器にいっぱいにならないような状況を作り出すことを極端に嫌った。
だから徳利を持った感じで『残りを予想する感性?』を磨いた。

だから『2人の姉は、今でもお酒の燗をなかなかやめない傾向』があって、普通の奥様方のようにそちらからのブレーキはなくて、こっちが相当頑張ってやめないと度を過ごしやすい。

今は誰でも飲めるのだが、少し前までは酒はとんでもないぜいたく品で、酒で身上を無くした逸話は現実にあった。
親父は、自分が酒好きだったから他所でも気分よく飲みたかったということで、『もう終わり!』という雰囲気を嫌ったのだと思う。

だから『自分のお酒を自分で注ぐ』ということはなかった。

食料を含めて、酒も全体的に不足していた時代に生きた。
相当のすすめ上手で、その洗礼を義兄(弟)が受けた現場に居合わせた。
だから『親父に仕込まれたtakeyamaの酒のルール』に『手酌』というのはない。

『酒は(宴会の)は相手に注がれて飲むもの』だった。『宴会とはそういうもの』というのが『信州の酒文化』(だと思っていた)。

まー、県庁のように『宴会が仕事がらみ』でその『機会を業務に使おう』として『ご機嫌取りに使ったりしようとする』から、『お酌禁止令のようなことがもてはやされる』のだと思うが、『ことの本質は別ではないかなー』というのがtakeyama流。

副知事は2人制だが、言い出した方は信州人ではない方。
別の副知事はO市の長だったのだが、そのころ宴会の20分ルールを提唱していた。
『20分間は自席で談笑し(料理をしっかり食べて)お酌には出歩かない!』で、これにはかなりしっくりきた。
お酌したり、されたりで『料理がなんだったかわからない。ほとんど食べずに酒だけ』のことが多かったから。

前に書いたように、わが辞書に『手酌』はないから、『空っぽの盃をさりげなく、大げさにすすったり、相手にお酌したりして、相手が気づくチャンスを与えたりした苦労?』はどうなるのかなー

手酌する相手に『しまった!』と思う感情も過去のものになるのかなー
いずれ『宴会の現役ではなくなってきた』から『どうでもいい』のだが、『そんな宴会する意味があるのか』なー、時代の変わり目にいる感じがする。

takeyamaは『お酒を無理強いしたことはない(と思っている)』のだが・・・
そんな『勿体ない事』はしない。

スポンサーサイト



今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード