FC2ブログ

やめなくて困るのか?

今日の朝日新聞に「県の外郭団体の長を田中前知事が辞めなくて困る」と言うような記事が載った(こちら)。

もっぱら前知事が「非常識」のような書き方だが、その「長等に知事を充てる」と「規定している団体」は「当然退職」しているわけで、そういった「決まりのない団体」について「辞任しない」だけなのだから「文句は言えない」ことにもなる「理屈」だ。報酬はゼロ。

なぜ「知事を充てる規定」が出来なかったか?、そういった規定を作るべきではない理由があったはずで、無責任な非難は中らない。

「責任者に行政の長を充てる規定」が「適当でない団体」が、「行政の長を責任者にしてきた不合理」性に着目する姿勢が必要。

団体の長に首長を担いで「組織運営に楽をする」「組織運営の責任を逃れる」体質がなかったか?

「むら」も社会福祉協議会や防犯協会、果てはメンドシーノ交流実行委員会まで首長を団体長に担いで組織維持を図ったし、、行政の職員も職務との境界をあいまいにも出来たから都合がよかった。

そんな「甘えの構造」に「前知事が風穴をあけた」との見方は出来ないか。

れっきとした法人である松本空港管理会社の社長などは法律に基づいて株主責任を果たせばいいこと。
信州長野県観光協会理事長などは「返って面白い!」といったら怒られるかな?


スポンサーサイト



comments

1日だけの話題!
大山鳴動してねずみ1匹、
辞任の意思がFAxで届いて終わり

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の岳山
今年の目標、復活再生を、雪の下で待つ『わかたの棚田』,11:2:2
11;2わかたの棚田  23年新春 自宅2階から山小屋風 1月3日朝 山小屋?  夕焼け(22;10:29)庭から鹿島槍を 夕焼け 鹿島夕日
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別ログ
農作業の開放
案内画面をクリックすると拡大します。
募集 古代米
連絡先
メールが届きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カウンター
管理人プロフィール

takeyamanokaze

Author:takeyamanokaze
まだまだ、3年生には!
どっちが引っ張る?

地蜂ほり
山留生を相手に地蜂をほる。

2年田起こし
GWは棚田の季節


通称「かっちゃ」
山留生は「農家の父さん」
トラクターは退職金で買った。
年金で肥料を買うが、職業は農業(のつもり)。

最近の記事
今までの記事
タイトルと書出しを表示。
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
ランキングに参加しました

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
RSSフィード